安全に魚を焼くために。。。

少し前にガステーブルのグリルの火災に関するニュースがありました。

実は私も去年あたりに危ない体験をしましてっ
脂ののった美味しそうなさんまをグリルにのせて焼いていたら
下に落ちたさんまの脂に火がついて後ろの排気口から火柱が
ふいて危うく火事になるところでした。

火を見たとき冷静に判断する事が出来ずたまたま旦那さんが
キッチンに居たのですばやく消してくれました。

私は後ろで消火器持って構えてたっ(笑)
本当に良かった~!!
ブログ書きながらあの時の怖さを思い出してしまいました。

今回の場合はお水を入れれば防げたと思います。
水なしグリルもあり、お水を入れないで使用する事もあるかと思いますが
脂ののったお魚を焼くときは必ずお水を入れましょう!

後、ガス、IHのグリル共に下にたまったカス等にも引火する可能性がある様です。
こまめなお掃除もとても大切です。


本当に怖かった!!!くれぐれも注意しましょう!
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-21 15:01 | キッチン設備系

安全にIHコンロを使う為に。。。。。

IHクッキングヒーターでの火災事故のケースを紹介します。

IHコンロはコイルに電流を流し発生する磁力で鍋そのものを発熱させるので熱効率がとても良く、
お湯がとても早く沸騰するのを見た時は感動しました。
IH対応のお鍋を選ばなくてはならないですが、加熱を防ぐセンサーがついているし
正しく使用すれば全然大丈夫なのです。

ただ、予想もしない事故がある様なので気をつけましょう。

福岡県で今年三月 IH調理器で揚げ物をしていて目を離した間に鍋の油から出火。
原因は油の温度を一定に保つ「揚げ物モード」でなく、通常の「加熱モード」で使用していた為だそうです。
(日経新聞 2010年5月10日の記事掲載)

「火を使わない」という安心感からかIH調理器の上に置いていたカセットコンロのボンベが加熱して
破裂したそうです。 (日経新聞 2010年5月10日の記事掲載)

後、IH調理器の熱源にIHヒーターの他にラジエントヒーターという手をかざすと熱い従来の電気コンロ
があるのを知っていますか?
ラジエントは土鍋やホーロー等IHでは対応できない鍋を使える為併設されているのですが
その上に油汚れを防ぐためプレート上に紙を敷いて引火する事故があったそうです。
 (日経新聞 2010年5月10日の記事掲載)

安全とはいえ使用方法を間違えると危ないんです。くれぐれも気をつけましょう。
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-21 14:42 | キッチン設備系

奥様モニター「奥モニ♪」

長年の夢だった?「奥様」という言葉に誘われて(笑)
今年一年間 中部ガスさんの「奥様モニター」に参加させていただく事になりました。

月に一度ミーティングがありまして、月ごとに違うテーマでの説明会、アンケート、
時にはディスカッション?もあるのかな。。。。。。
その後のお楽しみもちゃんとあるんです♪
四川飯店のランチが出てくるんです♪(今回 撮るのを忘れてしまったので次回 またっ)
モニターの方々との情報交換も楽しいです♪

オール電化のシェアが伸びつつある中、電気とガスの特徴をきちんと知った上で
選択していきたいですね。

普段何気なく使っているガスの事を知ることが出来てとても良い機会だと
思っています。

追ってまたレポートしていきたいと思います♪
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-21 14:11 | 体によい事♪

イタリアのキッチン

イタリアで開かれるミラノサローネに行ってきました!!!
。。。。。でなくて行きたい!!!

造形アーティストさんのブログから抜粋です。
ミラノサローネ2010でフランス生まれの家電ブランドScholtès(ショルテス)
期間限定ショールーム「アトリエ・ショルテス」のレポートが素敵だったので
紹介です♪
インテリアの参考にもなってわくわくしますよ♪


イタリア在住の造形アーティストさんのブログはたまに覗かせていただいて
いるのですが、針金で作るオブジェがとても素敵なんです♪
イタリアでの生活も楽しく拝見しているのですがその中に彼女の視点で
イタリアのキッチンの記事が載っていたので紹介したく書くことにしました♪
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-21 13:47 | インテリア

姪っ子からのお土産♪

中学生になる姪っ子が京都へ修学旅行に行ってお土産を買ってきてくれました♪

とても嬉しい~♪
可愛い桜のかたちの携帯ストラップと八橋♪
新茶でいただきま~す♪
a0151915_17124563.jpga0151915_17131226.jpga0151915_1715334.jpg
お土産を。。。。
姪:「いろちで買ってきたよ」と手渡してくれて
私:おお~ いろちで?(一瞬いろち?って何だっけ? おお~色違いの事ね。。。。と考える。。。)
姪:「旦那さんが黒で私がピンクだからね♪」
とお風呂上りのすっぴんの私を見て少しビックリ?してたかもしれない姪っ子が説明してくれました♪
二人の携帯の色にぴったりだったから合わせて買ってきてくれたのかな♪

これから沢山勉強して友達作って素敵になっていくんだろうな~
いつも応援してるよ♪

また楽しい話聞かせてね♪
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-14 17:16 | others

野菜を作ってみよう!!! その後2

今年は去年にも増してなんだか変な天気が続いてますねっ
暖かくなったり寒くなったり。。。。。。。

寒暖差が激しいので畑の野菜が育ちにくいかもしれないらしいです。
浜松は風が強いのもあり、植えたレタスが風に負けてクタンっと
なっていたりするので囲いを取ったりはずしたり。。。。。(笑)

お仕事と同じ様に畑も気配りが必要なのですねっ
少しづつ大きくなる野菜をちょっとお披露目です♪

これは大根を種から植えたのがここまでのびてきました!!!

嬉しい!!!
頑張って大きくなるのだぞ~a0151915_1648856.jpg
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-14 16:48 | 体によい事♪

春の味♪

今年もやって来ました♪

こごみを沢山頂きました!!!
下ゆでしてダシ汁につけてあります。a0151915_143334100.jpg

天ぷらにしたりお浸しにしたり春の味を楽しみたいと思います♪
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-11 14:33 | 体によい事♪

母の日

母の日にエプロン手作りしました♪

ミシンが使える様になったので何か縫いたくて。。。。。
直線縫いだけなのに縫い目がずれたりして。。。。。
結構難しいんです。

旦那さん母と私の母と。。。喜んでくれるかなっa0151915_1425199.jpg

たまには気分を変えてカフェエプロンで!!!
いつも有難うの気持ちで一杯です♪
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-11 14:25 | others

GWは浜松まつり一色

GWの浜松はお祭りモードです♪
結構夜遅くまで......町の人たちは準備に余念がありません。

浜松まつり自体は「子供の誕生を祝う「初凧」の伝統」で
特徴のひとつは、「都市まつり」ということ。東京の天下祭りや京都の祇園祭と違って、
神社仏閣の祭礼とは関係ない“市民参加”のまつりだそうです。
浜松まつりの始まりは、一説によると永禄年間(1558~1569年)に当時の浜松を治めていた
引間城主の長男誕生を祝って城中高く凧を揚げたことが、凧揚げの起源であると言われている様です。
「遠州のからっ風」と呼ばれる強い風が吹くこの地は、気候的にも凧揚げに好条件であり、子供の誕生を祝う「初凧」の伝統は、浜松まつりとして現在までこの地に根付いているそうです。

お昼間は中田島砂丘で凧揚げ合戦♪
夜は中心街に行くと各々の町ごとに御殿屋台がその絢爛豪華を競い、104台中内83台が
中心街を幻想的に彩る「御殿屋台引き回し」が行われます。
凧揚げから帰る若衆を迎えるために、底抜け屋台を造って練り歩いたのが始まりと言われています。
その後、おはやしが屋台に乗るようになり、見事な彫刻が施された御殿屋台が
出現するようになっていったそう。。。。。

家の真ん前にも屋台が通ったので思わず「パシャッ」 
中におはやしの女の子が乗っていて可愛かったです♪
屋台はとても綺麗でした。a0151915_1614999.jpg

浜松まつり
[PR]

by lucasworks-west | 2010-05-06 16:15 | hamamatsu